FXでの勝ち組を目指そう

為替で取引する上でも
勝ち組と負け組の2つのグループしか存在しません。

FXではゼロサムゲームに
参戦することになりますので当然のこととなります。

FXでは勝ち組のほとんどの人は
負け組を経験したことで勝ち組になっている人ばかりです。

中には最初から勝ち組の人も
居ますがごくごくわずかな人でしょう。

負け組の時に培った経験が活かされていくことで
FXでの技術がドンドンとついていくことになりますし、
知らなければいけない情報がしっかりと取れるようになります。

どのようなタイミングで取引をしたら
負けてしまうのかということも良くわかると思います。

負けた時にこれを知っていれば
大損を防げてたかもしれないなと
思うことがしっかりと身についていくから、
経験が勝ち組へといざなってくれるのです。

FXで勝ち組になるためには、
当たって砕けるということも大事なことになってきます。

FXの経験なくして勝ち組にはなれません。

祝日のFX

日本の祝日数は年間で13日間もあります。
さらに最近決定した「山の日」これで2年後には年間14日間も!

しかしFXは祝日でも取引ができます。

日本が祝日で市場が閉まっていても
海外では祝日ではない場合は市場が開いていますので
祝日でも取引ができるのです。

日本が祝日の際に取引をするコツとしては、
祝日の場合は株式市場がお休みとなっており、
銀行や機関投資家もお休みなので
大口の売買がないので値動きが非常に
緩慢になりやすい傾向があるというのが特徴です。

あまりにも緩慢すぎて
利益も損失もほとんど動かないことが多いです。

ただわずかながらに値動きをしていますので
大きな利益を狙わないで取引をするのであれば、
少しの利ザヤで取引を終了しましょう。

逆指値注文をしておくことが良いでしょう。
日本以外でも祝日になることがあります。

アメリカやヨーロッパの祝日も
覚えておいて取引に活かしていけると良いですね。

今日は値動きが少ないなと感じたら、
実はどこかの国が祝日だったということもありますので注意をしましょう。

バイナリーがリニューアル!

ついつい忘れていた大事なことが最近あります。

それはバイナリーオプションの新ルールが
遂に移行したことです。

つまり全ての業者は新しいルールに則っているはず。

しかしおどろいたことに
IG証券だけは従来のサービスをそのままで継続できたそうです。

安全なバイナリーが元からできていた、
ということになるでしょう。

また新しいオプション商品として
2時間バイナリーが追加されました。

ラダーの1種ということで
中身はシンプルなのですが、
2時間のラダーを選択するとチケットが表示され、

どれかを選んで買うわけですが、
予想が当たれば数千円の利益にはなるようです。

もちろん負ければバイナリーですからそのまま損失です。
なかなか人気が高いようですし、信頼性は抜群ですね。